09.05.2018 | トピックス

女の子にも技術に興味を持ってもらう

4月に開催した工作ワークショップでは13人の女の子がモーターと機械を使った自動機を作った。その様子を取材しました。

現在は誰でもなんでも習うことができますが、まだ典型的な女性の仕事と男性の仕事があります。技術分野においては多くの技術職が女性にとっても楽しいもので、男性が女性よりも多くあると言われている筋肉を必要としていないにもかかわらず男性が優勢です。 

ドライバーとドリルで

2018年4月に買いさした工作ワークショップでは10歳から13歳の女の子13人がドライバー、ドリルやその他の工具を扱う機会がありました。女性従業員が指導をしながら人形が回ったり上下に動く自動機を作りました。その自動機は手動式クランクと小さな電池式モーターで起動させることができます。

最後に女の子たちの親や兄弟が訪れ、女の子達はに作り上げた「作品」を誇らしげに披露し、有終の美を飾ることができました。

その日に同行し短い動画も撮影しました。お楽しみください!

 

 

 

 

工作ワークショップの様子

 

 

 

 

 

 

#PBSwissTools #140PBST #ビデオ #およそいじります #ワークショップ #女の子 #機械 #力学 #エンジン #ツール #ねじ回し #ドリル #workwiththebest

 

Share this article
Share Tweet Share Email
Visit
ニュースレターの配信申し込み
PB Swiss Toolsは、オンラインエクスペリエンスを向上させるためにCookieを使用します。pbswisstools.comをさらに利用する場合は、当社のCookieポリシーに同意してください。