04.12.2017 | トピックス

もう一度新たに取り組みます:実務との一体化

«Berner Sozialstern 2017(ベルナー・ゾジアルシュテルン2017)» にノミネートされ、ファイナリスト3社の一角に残ったことを私たちは大変うれしく思っています。社会参加は何年も前から私たちの企業文化に根付いています – その恩恵は私たちのもとで職業人生を再スタートしようとする人たちだけのものではなく、企業にも良い影響をもたらします。

先週の金曜日、ベルンの市庁舎で «Berner Sozialstern 2017(ベルナー・ゾジアルシュテルン2017)» が授与されました。ノミネートされていた企業は20に及びます。私たちはオーバーブルクのBEWO、Geschützte Werkstätte und Genossenschaft(BEWO、ゲシュツテ・ヴェルクシュテッテ・ウント・ゲノッセンシャフト)  の推薦を受け、3社のファイナリストの1社に数えられました。地域の企業、エメンタールのBlaser Swisslube(ブラウザー・スイスルーブ) が賞を獲得したことも私たちの歓びです。

PB Swiss Toolsにおける仕事復帰の実績は、1年当たり5~10

精神的障害を持つ人たちの雇用に大きな功績を残した企業が毎年、Sozialstern(ゾジアルシュテルン) として、Universitären Psychiatrischen Dienste (UPD)(ベルン大学付属精神科病院(UPD))によって表彰されます。私たちPB Swiss Toolsはすでに10年前からこの活動に取り組んでおり、毎年5回~10回仕事に就くチャンスと仕事への復帰の機会を提供しています。

高いモチベーションを持つ人、チャンスに挑もうとする人がその恩恵を受けることができる活動ですが、それにとどまらず、私たち企業やその従業員にも良い影響をもたらします。刺激と活力にあふれた活動だからにほかなりません。

積極的な会社を歓迎します!

私たちは第一線の雇用市場において肉体的および精神的障害を持つ人たちを積極的に採用するよう他の企業に働きかけています。私たちの例がそのきっかけになってくれればうれしく思います – そして私たちは日常業務や管理業務において仕事へのチャンスや仕事への復帰が提供される積極的な会社を目指しています。

さらに詳細情報をお望みであれば、人事・財務部門を統括するClaudia Komminoth(クラウディア・コミノス)にお問い合わせくださいc.komminoth@pbswisstools.com

私たちの社会的責任に関する詳細

    

Share this article
Share Tweet Share Email
Visit
ニュースレターの配信申し込み
PB Swiss Toolsは、オンラインエクスペリエンスを向上させるためにCookieを使用します。pbswisstools.comをさらに利用する場合は、当社のCookieポリシーに同意してください。