08.03.2022 | 会社のニュース

PBスイスツールズ社のジュニアスタッフ、技能五輪でメダル獲得へ

ダリオ・フリューキガー氏は、PBスイスツールズにおいてオートメーション技術者としてその研修最終年に、スイス技能選手権の金メダリストとなり、この分野ではトップクラスのテクニシャンとして活躍しています。卓越した技術を有する彼は現在、チームメイトのアドリアン・マティス氏(アクテミウム)とともに、国際オリンピックを目指しており、技能五輪国際大会に向けて入念な準備を進めています。数日前、ゴイパルク・エガーキンゲンで行われた公開トレーニングでは、この両名の優秀なオートメーション技術者が、きわめて確実性の高いレベルの姿勢を私たちに印象付けてくれました。

エメンタールからアップタウンバーゼルを経て上海へ - 本番は2022年10月12日!
私たちナショナルチームは、現在も自宅にてトレーニングを継続しています。PBスイスツールズで最初に開始したトレーニング段階を経て、ダリオとアドリアンは現在、アップタウンバーゼルのイノベーションキャンパスにて平日の3日間、世界大会に向けた準備をしています。とはいえ、他国の代表チームの準備練習量に比べれば、スイス代表チームのトレーニングにかける力量は控えめかもしれません。他国の代表チームの中には、1年間わたり、週に6~7日、1日10時間ものトレーニングを行うチームもあるようです。2022年10月12日から17日まで、スイス代表となるプロの技術者たちは、世界の85カ国から上海の世界大会に集結する強豪チームに挑みます。

トレーニングや公開テスト競技会などによるハイレベルで専門的な準備体制 
スイス代表チームが国際的なレベルに対応するべく、プロフェッショナルかつ経験豊富なコーチ陣が全面的なサポート体制を取り、上海の世界大会出場に向けた準備を進めていきます。代表チーム代表であるオリバー・ハーベガー氏は、これまでに3回技能五輪国際大会の団長を務めており、同大会で要求される項目やレベルについて経験的に身につけている信頼できるスタッフです。技能五輪国際大会への準備イベントとして、ショッピングセンターやテクノラマでの公開トレーニングのほか、ドイツ・オーストリア・スイス3国による国際テスト競技会があります。こうした実践的な競技会への参加を通じて、我が国の代表であるプロフェッショナルな技術者らは、ドイツ語話者の参加者と交流し、世界有数工業国に対して自国のレベルを客観的に評価することが可能となります。

ショッピングセンター、ゴイパルク・エガーキンゲンにて2日間の公開トレーニングに挑戦
トレーナーであるニコラ・ゴーデル氏が作成した課題は、ミニチュア包装システムの構築およびプログラミングでした。これは、かなりトリッキーで、さまざまなハードルが設定される難題でした。セットアップは実際には3日間かけて設計されたものでしたが、参加したプロの技術者らはそれを2日間で解決しなければなりませんでした。
それだけではなく、ゴーデル氏は、この課題に2つのハードルを追加したのです。材料在庫として、真空センサーに代えて、外観が同一の圧力計が参加技術者に支給されました。さらに、当初提供された制御ソフトの基本構成が、パラメータ設定にはやや不向きなものが採用されたのです。「こうした困難な状況では、まだ若いゆえに専門技術者らは作業のあらゆるステップに疑問を呈し、トラブルシューティングに際しておそらく解決することは不可能ではないかということを学ぶのです」と、トレーナーのゴーデル氏は、ウインクしながら、課題に込められた難しさを語ってくれました。

実践的タスクと本格的な競技プロセス
競技での評価項目は、つぎのように多岐にわたります。 

  • 機械学とプログラミングでの完璧な機能性
  • ソリューションの創造性
  • 構造・配線の品質
  • クリーンオペレーション 
  • システムの安全性と効率 

トレーナーのゴーデル氏は、公開トレーニングを可能な限り現実的に設計したとのことです。ブリーフィングからタスク評価まで、英語でコミュニケーションが図られました。競技に関する式次第なども、対面で進められました。パッケージング業界向けシステムの設計、構築、構成というテストタスクに関しては、前回行われたイベントでの設定とほぼ同じ内容となりました。このほか、コントロールコンソールでの注文に応じて、多様なタイプのポットに、異なる色の蓋を取り付る必要があるという課題も出されました。システムにおいて、蓋の色とサイズ、容器のタイプなどを明確に認識し、コンポーネントを正確にまとめなければなりません。マガジンが正しく装着されていない場合には、間違ったパーツを却下して選別する必要がありました。その後は。誤作動を含めてシミュレーションし、システムの安全な反応について評価します。

創造性、スピード、精度などが成功を勝ち取るうえで重要な要素になります。 
また、こうした競技は常に時間との闘いでもあります。 
しかし、当社のオートメーション技術者チームは確実にタイムマネジメントを進めていました。当社のオートメーション技術者チームは、試験終了5分前にそのシステムを審査員に提出することができました。「PBスイスツールズ社の精密工具は、取り付け精度とそのカラーコーディングにより、組立時に大きなメリットをもたらします。その通りです。『Work with the best』です」と、ダリオ・フリューキガー氏は満面の笑みを返します。「一刻を争う場面で、手近にあるドライバーで素早く正確にパーツを固定し、調整できるのはありがたいですね。また、このような小型のツールシステムとして、ボールヘッドと止め輪を備えた当社の30°アングルドライバーは、隠れた六角穴付きネジを締める場合にも大きな省力化につながるのです」と、彼は語ります。 

メダル獲得を目指す:
技術者アスリート自身、家族、企業、スポンサーのための多大な努力。

アスリート技術者が日頃から受け入れなければならない努力や制約は多岐にわたります。たとえば、RSの延期、研究開始の延期、トレーニング期間に毎週何度も行う外泊などが挙げられます。しかし、こうした参加アスリートの環境も魅力的となります。雇用企業から、理想的な形として、賃金の継続的な支払いを受けることになりますもちろん、彼らの兄弟姉妹から祖父母まで、家族が精一杯のサポートを行います。前回の金メダリストは、100点満点中98点を獲得しています。このように、上位チームの成績はスキーレースと同じようにきわめて厳しい戦いのうえに得られることになります。1/100の点数差も生じます!
したがって、それなりの運も必要なのです。PBスイスツールズは、ダリオ・フリュキガーと彼のチームメイトが上海で素晴らしいパフォーマンスを発揮することを願っています。    


PBスイスツールズは今後も、秋の技能五輪にスイス代表として出場するダリオ・フリュキガー氏のように若い才能に大きく依存していくことになるでしょう。


ダリオ・フリュキガー氏とアドリアン・マティス氏は、エーゲルキンゲンのショッピングセンター「ゴイパルク」に多くの人々が訪れていますが、もちろん彼らの仕事を邪魔する者は誰一人いません。

#オートメーション #技能五輪国際大会  #スイススキル #オートメーション #PBスイスツールズ #ワークウィズザベスト #ゴイパルク #DarioFlükiger #AdrianMatthys #アクテミウム
 

Share this article
Share Tweet Share Email
Visit
ニュースレターの配信申し込み